ローションとコンドームの破れ、エイズ感染の可能性はありますか?

ローションとコンドームの破れ、エイズについて

一年くらい前に結構遊び人の人と一回だけ関係を持ちました。
パブにもいくような人で、性病になっていたのかもと不安になりました。
生理一日目でローションつけてゴムをしてしました。

ローションをつけるとゴムが破れやすいていう不安と、生理一日目にしてしまった不安から、自分はエイズになってないか不安でたまりません。。
最近お腹を下しているので不安で書き込みました。(F120814)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

>ローションをつけるとゴムが破れやすいていう不安と、生理一日目にして
>しまった不安から、自分はエイズになってないか不安でたまりません。
>

ローションは種類によって(油性は不可、水性でも揮発成分などの添加剤によってゴムを劣化させる場合もあり)コンドームが劣化して破れる危険性があります。使用はローションの注意書きでコンドームとの併用可能かどうかは必ず確認するべきでした。

コンドームの使用の有無にかかわらず、不特定多数との性交渉は性器などの粘膜の接触によるエイズ感染のリスクを伴います。

したがって、性病などの感染リスクのある人との性交渉後は、常に性病感染の検査をしておくべきです。

現在お腹を下しているので不安ということでしたら、できるだけ速やかに医療機関などでエイズ以外にも性病の感染有無を検査しておくことをオススメします。

◆Ref)エイズの症状

女性の症状から性病病名を検索


「これって何の症状?」 あなたの気になる症状について、感染の疑われる病名を検索できます。
局部・全身それぞれの該当する症状にチェックを入れて、検索ボタンを押して下さい。(複数選択可能)

◆症状から病名を探す
女性の症状から病名を探す
男性の症状から病名を探す


→性病Q&Aに戻る