兄が彼女としたコンドームの精液を飲んで体調不良に、エイズでしょうか?

兄が彼女としたコンドームの精液を飲んで体調不良に、エイズ?

はじめまして、私は30手前の男性です。 同性愛者なのですが、10代の頃、性のはけ口がなく、兄が彼女としたコンドームの精液の、おそらく出したあとから1日~2日後のものをコンドームから出して、飲んだことがあります。

精液はすでに透明になっていたので、時間がたって劣化していたと思います。

その後、急激な腹部の違和感がおそい、(お腹が痛いわけではなく、体調が悪くなるような違和感です)2か月ほど寝込んでいました。

ちょうど大学の夏季休暇だったので助かったのですが、それが引いた後はしばらく何もなかったのですが、皮膚に肉割れが起き、乾癬などの症状があらわれ、鼻の下の皮がとってもとっても、とれそうになり、見た目常に鼻の下が白いとれそうな皮がついてたりして、本当に代謝がおかしいというか、皮膚の再生能力がおかしくなってるような感じになりました。

そして行為をしてから7年後ぐらいに、原因不明の体調不良が襲い、今度は腹部ではなく全体がふるえるような、立っていられない症状で、思考力も低下し、文章もおかしくなったり、複雑な思考もできなくなり会話ができなくなったり、そういう状況になり仕事をやめ、その後4年間ぐらいその症状が続いています。

これはエイズ、または何かの性病の可能性はないでしょうか?

お腹の違和感が起こった時、病院で兄の精液が体内でみつかるのを恐れ、いけませんでした。

梅毒の検査はしたことがありますが何もありませんでした。 その後起こった体調不良で、1万円ほどした血液検査でも異常が見つからなかったので、もう性病ぐらいしか可能性がみあたらないのです。

そのお腹の違和感が初期症状で、潜伏期間を経て、7年後に発症したのではと・・・ただ、発症してから4年ほど、特別酷く悪化したなどの進行は見られません。

同様の行為を弟のコンドームでもしたことがあり、古い腐りかけみたいな精液を口にしたことから何か重大な性病にかかった可能性はありえないでしょうか?

宜しくお願いします。 (F110318)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エイズは性行為だけでなく、性器、肛門、口などの粘膜や傷口からHIVウイルスが血液内に侵入して感染します。

HIVウイルスは、感染者の血液、精液、膣分泌液により感染します。口の中に傷があると、感染の可能性が高くなります。

【症状】 ◆感染初期(感染後2〜4週間)
発熱、のどの痛み、だるさ、筋肉痛、といった風邪やインフルエンザのような症状が出る場合があります。この症状は数週間で消失、症状のない期間へ移行します。ただし、症状が全く現れないケースもあります。

◆無症状期(感染後5〜10年、個人差あり)
治療しない場合全く症状の出ない期間が、約5〜10年程度続きます。そのまま放置した場合、HIVはリンパ組織で複製されて増加し、 免疫力が少しずつ低下していきます。

◆エイズ発症
免疫力が更に低下してくると、エイズの発症が近づきます。例えば大量の寝汗、理由もなく急激な体重減少を起こす、くりかしひどい下痢などがおきます。

免疫力がほとんどないので、健康な人では全く問題ない種類のカビ、原虫、細菌、ウイルスなどによる 日和見(ひよりみ)感染症 や悪性腫瘍(カポシ肉腫)、神経障害などいろいろな症状がでてきます。

今回の場合もエイズに感染している可能性は否定できません。まずはエイズの感染の有無を早急に検査されることをオススメします。

保険所で匿名、無料で検査できます。エイズに感染していなければ幸いとして、続いて他の感染症についても検査してみてはいかがでしょうか?

「これって何の症状?」 あなたの気になる症状について、感染の疑われる病名を検索できます。
局部・全身それぞれの該当する症状にチェックを入れて、検索ボタンを押して下さい。(複数選択可能)

◆症状から病名を探す
女性の症状から病名を探す
男性の症状から病名を探す

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか?? しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名をチェック」で確認を!!





→性病Q&Aに戻る