ヒトパピローマウィルスに感染

検診でヒトパピローマウィルスに感染していることがわかりました

私は彼と交際して5年になり、そろそろ結婚をお互いに考えていたところ、先日検診でヒトパピローマウィルスに感染していることがわかりました。

いろいろインターネット等で調べたところ、彼も私も五年間はほかの人とSEXはしてないのでピンポン感染を繰り返しているんだと思います。

これからどういう性生活をすればいいいんでしょうか?SEXはして大丈夫なのでしょうか?真剣に悩んでるので回答お願いします。 (101230)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ヒトパピローマウイルス」は、大まかにはがんの原因になるか否かによって「良性型」か「悪性型」に分けられます。現在90種類以上の型が報告されていて、この「良性型」か「悪性型」、どちらのタイプに感染するかによって、発症する病気が違ってきます。

また、最近若い女性に増えていると言われる「子宮頸がん」は、悪性型の「ヒトパピローマウイルス」が原因のひとつと考えられています。

「ヒトパピローマウイルス」の感染がわかっても、心配し過ぎるのも考え物です。感染者は20〜30歳代の女性の約3割に上りますが、細胞の変化を起こすのは感染者の1〜3%、さらにがんへ進むのはその4分の1と言われます。

ウイルス感染に加えて、がんになりやすい遺伝体質、喫煙、ストレスなどが重なってがん化するとされます。

では「子宮頸がん」を防ぐ一番の方法は普段から婦人科で定期検診を受けることです。そして、性行為時のコンドームの使用も、ウイルス感染予防に役立ちます。

もし細胞の変化があったとしても初期の段階で発見できれば、簡単な手術で終わります。

過度の心配は無用ですが、定期的な検診はしておいたほうがいいでしょう

「これって何の症状?」 あなたの気になる症状について、感染の疑われる病名を検索できます。
局部・全身それぞれの該当する症状にチェックを入れて、検索ボタンを押して下さい。(複数選択可能)

◆症状から病名を探す
女性の症状から病名を探す
男性の症状から病名を探す

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか?? しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名をチェック」で確認を!!





→性病Q&Aに戻る